ブログ
暮らしの記録

ナスの種採りをしました

学童穂育塾ログファームでは、子どもたちと一緒に土に触れ、種からの野菜づくりを通して食の大切さを経験していきます。

今日は昨年収穫した「薩摩白長ナス」という甘くてとろける食感がたまらない緑色のナスの種採りを行いました。

色が変わるまで追熟したナスに切れ目を入れていきます。

すると、中から白くて小さな種が見えてきました!

スプーンを使って種をほじくって取り出していきます。

この時、スプーンの持ち手の方を使うと取り出しやすいです。

種を取り出したら、水にいれよく洗って乾かします。

完全に乾燥したら完成です。

ログファームでは、自分で育てた野菜から子どもたちとともに種を採り、次につなぐことを大切にしています。

自分で種採りし育てていくことで、野菜たちの尊い命のリレーを実感することができます。

そういった一つ一つの経験が人間力を高めていくのだと私は感じています。


今の時代に求められる「生きる力」とは?

学童穂育塾ログファームは、浜松市の葵西小学校、瑞穂小学校、三方原小学校、葵が丘小学校、初生小学校の子ども達が学校や家庭では学べない大切なことを、放課後の貴重な時間を使って体験するための学童保育スペースです。

 
ブログTOPへ 

体験・見学会のお申し込みはこちら体験・見学会のお申し込みはこちら

学童穂育塾ログファームでは、随時体験・見学会を行っています。
子どもたちが生き生きと取り組む様子をぜひ実際に見ていただきたいと思っています。
お気軽にお問い合わせください。

電話番号 080-3626-8002 080-3626-8002

(受付時間:13:00~19:00)

※畑作業をしている際にもすぐに電話に出られるよう、固定電話でなく携帯電話にて連絡を受け付けております。

体験・見学会の詳細を見る